思い出のタイ旅行記
タイ旅行を中心に、私の旅行記録を綴って行きたいと思っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんとに19歳だったのね~。
≪三回目の訪泰・二日目②≫

バンコクコージーを出た後、適当に時間をつぶし、アソークに
あるリトルイタリアというレストランでPちゃんと合流。

イタリアンを賞味しつつしばらく歓談。
この二人は相変わらず仲が良い。

「この後はどうするの?」

「ソイカウボーイ(以下ソイカ)でも覗くいてみるよ」

「それならね、バカラがいいよ」

「わかった」

ということで、Pちゃんと別れ、一人ソイカへ。

前回訪泰時、JとBと三人でソイカの店を覗いたが結局は入らなかったし、
一人でGOGOBARに入ったことないし、どうしようかな。


ソイ23の方からソイカに入る。

入ってすぐ右側にバカラ(BACCARA)発見。

入ろうかなと思ったけど、店の前のテーブルにファラン(欧米人)
がたくさんいたし、なんか入りにくいなぁ。

結局は入る勇気がなく、ソイカの街並みを眺めつつ、
アソーク側まで出て終了。

我ながら情けない。

そしてMRT(地下鉄)スクンビット駅からシーロム駅に行き、
ニュースカイクラブYちゃんに電話する。

「ハロー。Sunnyだけど。今店にいるの?」

「いるよ。来てくれる?」

「今から行くよ」

ニュースカイクラブに入店。

ママさんがお出迎え。

「飲んで行く。そのままオフする?」

「じゃあ。今日はこのままオフします」

ということで、店側に連れ出し料1000バーツを支払い、
Yちゃんと二人で店外へ。

「何か食べる」

「うん。どこか行きたいとこある」

「寿司はやめようね」

「どこかビールが飲める雰囲気のいい店がいいな」

「わかった」

と言うことで、タクシーで15分ぐらい走り到着。

場所不明。
広場みたいなところに、大きな5角形のような建物が立っていて、
数店舗が入っているようなところ。
わかりにくくて済みません。

店の入り口には男と女の警備員が立っておりIDチェックをしている。

YちゃんがIDカードを渡す。

・・・・・・・?

入店拒否。

「どうしたの」

「19歳だから入れなかった。ごめんね」

ほんとに19歳だったのね~。

「マイペンライ。ホテルに行こ」

タクシーで私の泊まっているホテルに行き、日本料理店「卯月」で食事。

食事終了後、ホテルの部屋に入り、しばらく歓談した後、お決まりの
シャワープレイを経て、ベットで大人のプレイを堪能し、二日目の夜
は終了しました。

<続く>

↓ここをクリックするとタイ関連のブログがたくさん見れます
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


キングオブタイナイト



海外旅行(アジア) ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。