FC2ブログ
思い出のタイ旅行記
タイ旅行を中心に、私の旅行記録を綴って行きたいと思っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
背中一面に入れ墨が...
≪五回目の訪泰・六日目②≫

即決で指名すると、そのレディー少しびっくりしたような表情をし
たあと、喜んで椅子から立ち上がりました。

思っていたより、身体がデッカイです。

私は小さいのが好きです。小さいと言ってもミクロ好みではありま
せん。

だいたい155cmから165cmぐらいでしょうか。

即決したレディー170cmはあったと思います。

まぁでも顔がいいし、スタイルもいいので良しとしましょう。

レジで2600バーツを支払い部屋へ移動します。

浴槽にお湯を入れている間に少し話をした後、裸になります。

裸になってびっくり

なんと背中一面に入れ墨がありました。

タイに来て、入れ墨のあるレディーには慣れましたが、背中一面
入れ墨があるレディーは初めてです。

どんな入れ墨かを文章で説明するのは難しいのですが、植物のよ
うな、葉っぱのような、はたまたのような物が一面にありました。

それを見た瞬間、少々後悔しました。

よくよく考えれば、私がナタリーに来た理由は、ロリ系が多いと色々
ブログで紹介されていたので、そのロリ系エッチをするために
来たのです。

それなのに、デッカイ身体入れ墨レディーを選んでしまったの
でした。

サービスの方はというと、確か極々普通のサービスであったと記憶
してます。

それと、セックスを終えた後、テレビを見ようとしたので、マッサージ
をするように言うと、素直にマッサージをしてくれたのを覚えてます。

それ以外は、これと言って記憶に残っている事はありません。

名前も忘れました。

ナタリーを出た後、ホテルに戻ります。

大分疲れが溜まってます。

五回目の訪泰最後の夜です。

出かけたい気持ちと、このまま寝たい気持ちとが争ってます。

寝たい気持ちが勝ちました。

このようにして、六日目の夜は終了しました。

<続く>

  ↓ここをクリックするとタイ関連のブログがたくさん見れます
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


キングオブタイナイト





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sunnynoryokouki2012.blog.fc2.com/tb.php/113-f20f2bb5
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。