FC2ブログ
思い出のタイ旅行記
タイ旅行を中心に、私の旅行記録を綴って行きたいと思っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんとうに最低な店
≪六回目の訪泰・二日目③≫

昼過ぎ頃まで寝てました。

私はもともと徹夜してまで遊ぼうとは思わないタイプです。

夜は寝るものだと思っています。

ですから、訪泰6回目にして初めて朝まで起きてました。

女の子を夜遅くショートで連れて帰っても、だいたい1時~2時には
もう既に寝てます。

それを路上バービアのナオキさんに話したら笑ってました。

昼から、前回訪泰の最終日に出会った超激カワちゃんに会う
ためにSAKURAへ行きました。

前回はこちらを参照

14:00 SAKURAにIN

前回と同じように、すぐにコースと時間を聞いてきます。

とりあえずタイマッサージ90分と伝えると、
すぐにお金を請求してきました。

私がアルバムを見せてくれというと、
奥から日本人の店長らしき男性が出て来て

「タイマッサージなら、アルバムを見る必要は無いでしょ」
と言ってきました。

ハァ。
このおっさん何言うてんねん。
タイマッサージやろがオイルマッサージやろが
ローションマッサージやろが
アルバム見たらあかんのか?。
えっ。
おれはMに会いに来たんやボケ。


と心で叫びながら、

「とりあえずアルバムを見せてください」
と丁重に頼みました。

すると嫌な顔をしながら、アルバムを渡してくれました。

ソファーに座ってアルバムを見ます。

相変わらず、化け物がたくさん載ってます。

「ん......」

の写真がありません。

再度最初から一枚一枚見ましたが、の写真が見つかりません。

「すみません。Mちゃんはいないのですか?」

「えっ、M!!。Mは田舎に帰ったよ!!」

がいないならこの店に用はありません。

すぐに店を出ました。

このSAKURAと言う店は最低な店です。
ブログであまり悪口は書きたくありませんが、本当に最低な店
です。
客商売がなんなのか全く分かってません。
ほんとうに最低な店です。


ちなみにこの店は、すでにこの場所には無いようです。ほんとうに最低な店でした。

<続く>

  ↓ここをクリックするとタイ関連のブログがたくさん見れます
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


キングオブタイナイト





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sunnynoryokouki2012.blog.fc2.com/tb.php/130-66b6f4ba
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。