FC2ブログ
思い出のタイ旅行記
タイ旅行を中心に、私の旅行記録を綴って行きたいと思っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて一人で入ったGoGoBar
≪四回目の訪泰・三日目②≫

「オーキッド」を出た後、ソイカウボーイ(以下:ソイカ)へ行くこと
にしました。

事前にジャンメダイさんのブログ「バンコク夜遊び.Com」で調べて
おいたティーラックに行くことにしました。

私のこのブログを最初から読んでいる方はご存知だと思いますが、
私の場合、四回目の訪泰なのに、まだ一人でゴーゴーバーに入った
ことがないんです。

それで今回、訪泰前にジャンメダイさんのブログを全部読んで
初めて一人で入るならティーラックがいいという結論になりました。

19:30 ティーラックに入店。

右側のドアから入りました。店内はすでに満員。
右側のドアの左側のソファーに座りました。

「飲み物は?」

「ビアシン レック」

とかっこ良く言ったつもりでしたが、
よくよく考えてみたら、レックしかありませんよね。
恥ずかし~い。

この店は、スカートの中はノーパンなのですが、私の席からは
残念ながらアソコは見えません。

別にノーパンだからこの店を選んだわけではありません。
ジャンメダイさんのお勧めだったからです。


しばらく飲んでいると、太った給仕のおばさんレディーを連れてきて
勧めてきます。

「日本語は?」と聞くと首を横に振ります。

お断り。

しばらくするとまた別のレディーを連れてきます。

「ニューフェイス」と言いながら自分の手のひらにボールペンで「18」
と書きます。

顔を見ると、とてもおぼこい顔なんですが。選びたいと思える顔では
ありません。

「日本語は?」と聞くとやはり首を横に振るのでパス。

おばさん

「日本語を話せる娘は?」と聞くと。

「ニホンゴ ミナ ダメ。イングリッシュ OK」と言います。

「そうか。日本語を話せる娘はいないのか。」と思ていると、

そのおぼこい娘が左側のステージの方を指さして、

「○○。ニホンゴ」とつぶやきました。

指をさした方を見ると、ごくごく普通のレディーが踊ってました。

するとおばさんが同じように

「○○。ニホンゴ」と私に向かってそのレディーを勧めてきます。

「お前、さっき、日本語しゃべれる娘は居ない言うたやんけ」←心の声

そのレディーはほんとうにごくごく普通の顔で、特別選びたいと思える
レベルではありませんでしたが、せっかく初めて一人で入った店
のでとりあえず横に座ってもらい、しばらく話したら別の店に行こうと
思い、そのレディーを呼んでもらいました。

<続く>

  ↓ここをクリックするとタイ関連のブログがたくさん見れます
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


キングオブタイナイト





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sunnynoryokouki2012.blog.fc2.com/tb.php/49-1d8066c3
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。