FC2ブログ
思い出のタイ旅行記
タイ旅行を中心に、私の旅行記録を綴って行きたいと思っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんで選んでしまったのかPartⅡ
≪四回目の訪泰・五日目①≫

まだ、右頬が痛みます。

朝食はいつもの通り、ホテルのバイキング。

昼過ぎまで、二度寝したりしながらホテルの部屋で寛ぎます。

15:00頃、バンコクコージーに行くべく部屋を出ます。

いつもの通り、BTSナナからトンローまで行き、そこから赤バス
終点まで行って、そして歩いてバンコクコージーへ。

いつものように、ひな壇に向かって左側一番前の席に座り、ビア
シン
を注文。

レディーの数は、全員で10人~15人程度。

初日のの姿は無し。

がいたら迷わず選ぶ予定だったのですが残念。

しばらくビールを飲みながらウオッチングする。

1600バーツの一番前の真ん中のレディーアピールしているが、
好みでないので無視

1800バーツの一番上の段の右から2番目のレディー美人系
見えたので、じっくりと見つめるも、こんどは相手が私を無視

ううん。どうしょうかな。

無視する美人系を選ぶか?

アピールする好みでないレディーを選ぶか?

そやけどアピールしてくるレディーの顔が、もう一つ良く見えへ
んな~。

しかしあの美人系はまったくこっちを向かへんな~。

ここはレディーを選ぶ時の鉄則にしたがって、アピールしてくる
レディーを選ぶとするか。


コンチアにその旨を告げ、レディーと対面。

これが大失敗

対面したレディーは顔は四角で歯が一本抜けてる。

身体は太目で小さく、年齢は35オーバーか。

化粧が濃すぎてよく判らないがもしかしたら40オーバーかも。

「なんで選んでしまったのか」

に続き、訪泰2度目の大失敗。

ショックショックショック

Sunny大ショックです。

気を取り直して、部屋へ。

裸になっても、身体はぶよぶよ

サービスは良かったのですが、なんせこの顔この身体では
どうしぃようもなく、ベッドでも私の息子は勃起することなく終了
しました。

ただ一つこのレディーのいいところは、乳首ピンク色でした。

もしかしたら、見た目より実際は若く、経産婦ではないのかもしれません。

<続く>

  ↓ここをクリックするとタイ関連のブログがたくさん見れます
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


キングオブタイナイト





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sunnynoryokouki2012.blog.fc2.com/tb.php/63-3791d6e3
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。