FC2ブログ
思い出のタイ旅行記
タイ旅行を中心に、私の旅行記録を綴って行きたいと思っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指名した娘と違う娘が立ち上がる。
≪五回目の訪泰・二日目①≫

午前中は食事と家族へのお土産を買いに出かけました。

食事はカオマンガイを食べに行きました。

店の名前は「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」で色々なブログ
紹介されています。

とてもおいしかったです。

その帰りに、伊勢丹で家族へのお土産を買いました。

昼からに電話をしました。

「ハロー。N?」

「ハイ」

「サニーだよ。覚えてる?」

「サニーさん。久しぶりです」

「まだティーラックにいるの?」

「ハイ」

「じゃー明日行くよ」

「何時ですか?」

「9時ごろ」

等々の会話をし明日会いに行く旨伝えました。

何故明日かと言うと、今日もソイカに行く予定なのですが、他の店も行き
たかったので、先に他の店を回ってから、翌日のいる店に行くことにしました。

暫く、部屋で寛いだ後、バンコクコージーへ行くことにしました。

16:30 バンコクコージーにIN。

全員で、20~30名程度。

いつものように、左側の一番前のテーブルに座り、これまたいつものよう
ビアシンを注文しました。


前回訪泰時にとてもサービスの良かったの姿は見えません。

女性のコンチアに聞くも、は今日は休みとの事。

コンチアからあの娘はどうかこの娘どうか等勧めてられるも、これと言
って指名したくなるようなレディーは見つからず。

暫くビールを飲んみながら、レディー達をじっくり観察。

そのうちこの娘なら指名してもいいかなと思える3人発見。

残念ながら胸の番号は見えません。

最近視力が衰えてきてます

コンチアに服装の色や何列目の右から何番目と身振り手振りで3人
うちどの娘が一番良いのかを聞きました。

この女性のコンチアは日本語は少しだけ知っている程度。私のタイ語も当てになりません。

すると、私がこの3人の中でこの娘が一番タイプと思っていた
一番性格もサービスも良いとの返答。

すかさずその娘を指名することをコンチアに伝えました。

すると立ち上がったは全く違うレディー

「えっ。ええっ。!!??」

せめて3人の中で違うレディーだったら良かったのですが、

立ち上がったレディーはこの3人の中にも入ってなかったのでした。

<続く>

  ↓ここをクリックするとタイ関連のブログがたくさん見れます
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


キングオブタイナイト





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sunnynoryokouki2012.blog.fc2.com/tb.php/80-30d0410c
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。