FC2ブログ
思い出のタイ旅行記
タイ旅行を中心に、私の旅行記録を綴って行きたいと思っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうイッているでしょ。
≪五回目の訪泰・二日目⑤≫

しばらくビールを飲みながらステージを見ていると後ろから誰かが私の
背中を突いてきます。

振り返ると、そこには3人のGoGoレディーが座ってました。

向かって右側のレディージェスチャー

「私たち3人の中から1人を選んで」と言ってきました。

言ってきたレディー中ぐらい。真ん中のレディー中の下
そしてなんと左側のレディー上の上

えっ。まだこんな娘が残ってたん。と言う感じ。

しかし悲しいかな、私の性格上、すぐに左側のレディーを指名する勇気
が有りませんでした。
せっかく右端のレディーが誘ってくれたのにそのレディーを無視して可愛いレディーを
指名できなかった。


それで

「日本語話せる人?」

と聞きました。

すると一番可愛い左側レディーだけが手をあげました。

ラッキー!!

すかさず私はそのレディー指さしました。

このようにしてなんとか一番可愛いレディーを無事指名することが
できました。

名前は。身長160cmぐらいで細身。色白で、美人系。
出身はバンコク。
ホンマかどうかわかりませんが、今日から勤めだしたとの申告。
またこのレディーは日本語のみならず英語も堪能。
何故こんな娘がGoGoBarで働き出したのかわかりません。
聞いても教えてくれませんでした。

しばらく会話した後、PBする旨を告げる。

そしてタクシーでホテルへ。

部屋でも少し会話を楽しむ。

そして、その後に一緒にシャワールームに入ろうと思ったのですが、

「恥ずかしいから別々で...」

と言って一人でシャワールームに入って行きました。

私の大好きなシャワープレイはお預けとなりました。

別々にシャワーを浴びた後、ベット大人のプレイを開始。

最初、正常位で攻めている途中に少し出てしまい、体位を変える時に
それを見られて、

「もうイッているでしょ」

「まだイッていない」

「それ出てるでしょ。ゴムが破れたら大変。タイのゴムはすぐ破れる」

「このゴム日本製。メイドインジャパン。破れない」

ともめましたが、結局続きはさせてくれませんでした。

しかし本当に今回が初めてらしく、恥ずかしいの連発でした。

このようにして訪泰二日目の夜は終了しました。

<続く>

  ↓ここをクリックするとタイ関連のブログがたくさん見れます
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


キングオブタイナイト









スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sunnynoryokouki2012.blog.fc2.com/tb.php/85-ce94a394
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。