FC2ブログ
思い出のタイ旅行記
タイ旅行を中心に、私の旅行記録を綴って行きたいと思っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここではダメ。怒られる。
≪五回目の訪泰・三日目①≫

今日は一年ぶりに最愛なるティーラックに会う日です。

昼間は部屋で寛いだり、家族へのお土産を買いに行ったりしました。

そして夕方から行動開始。

たいなびに載っていたバニラに行くことに。

この店は元AV男優の島袋浩と言う人物がやっている店らしい。
私はこの方のことは良く知りませんが

場所はスクンビットソイ33を入って5分~10分ほど歩いた左側で、奥
まった建物の左端の2階
現在はもう少し手前の道路沿いにあります。

ちょっと薄暗く入りにくかったのですが勇気を出して入りました。

店長さんらしき人がシステムを説明してくれました。

女の子は6人ぐらいいました。

その前に、この店はどういう店かと言うと、タイでの4大風俗であるGoGo、エロマッサ
ージ、MP、カラオケ(私が勝手に言っているだけです)のどれにも属さない風俗です。
カラオケのジャンルにしている風俗雑誌もありますが全然違います。
日本風にいうと、キャバクラ+ホテトル(ちょっと古い)みたいな感じです。
値段は忘れましたが、30分又は60分1ドリンクか2ドリンクで女の子と話して、気に
入ったらホテルでエッチが出来るというシステムです。
値段は総額で2000バーツちょいだったと記憶してます。


これと言って選びたいというレディーは居ませんでしたが、6人に中で
一人だけ選べるレベルのがいたのでそのを選びました。

コースは30分コースを選択しました。

名前S、年齢18歳、身長155cmぐらい、日本語少々、でド助平

シートに2人で腰掛けます。

指さし会話帳のコピーを見せながら話しかけてきます。

しばらく話した後、急に私の上の服を脱がして乳首を吸ってきます。

それから、私のズボンのチャックを開けて息子をひっぱり出してきて
先っぽを舐めてきます。

負けじと私もオッパイアソコを触ろうとすると、

「ここじゃダメ。怒られる」と言います。

「大丈夫。大丈夫。」

と言って触ろうとするも、触らせてくれません。

そのくせはまた私の息子の先っぽを舐めてきます。

私もなんとかアソコを触ろうとするも、また

「ここじゃダメ。怒られる」と言ってきます。

このようなやりとりが4回~5回は続いたでしょうか。

要するに、この続きはオフしてからね。と言うことなんでしょう。

わかってましたが、ここでも少し触りたかった!!

<続く>

  ↓ここをクリックするとタイ関連のブログがたくさん見れます
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


キングオブタイナイト





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sunnynoryokouki2012.blog.fc2.com/tb.php/87-6a77f91e
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。